メルマガ会員は、ずっと送料無料(一部地域除く)・最短で翌営業日発送します
新型コロナウイルスへの倉庫での対策について>>
日本の竹細工

岡山 い草 手提げ(いかご)

織物のように

日本でも有数のい草の産地、岡山から届くこちらの手提げかごは、昭和の前半買い物かごとして使用されていたものです。日本では、このい草をよった「い縄」を素材にかごを作っているのは、岡山県倉敷市にある一軒のみで、性別、世代を超えて使ってもらえるようにととてもシンプルなデザインになっています。

畳と同じい草を素材を専用の織り機に1本づつ掛けていき、生地状に織って完成する手提げかご。その編み目は規則的で、縁部分も一つ一つ手できっちりときつく編み上げています。さらに底部分は丈夫さを増すために横は3本ずつ編んでいるため食材をたくさん入れても十分な強度があります。

そのため、日々のスーパーや商店街へのお買い物におすすめで、使い続けて艶が増し、かごの角は丸みを帯びしなやかに変化していきます。また、い草の素材が買い物かごに適しているのは、入れたものに合わせて、多少形状を変化させ膨らむ融通のきくところ。また室内では収納かごとしてもお使いください。ナイロン素材のエコバッグとこ異なり、経年変化による茶系に育つお買い物かごです。
また、ZUTTOオリジナルの「インナーバッグ」を中に入れて、ちょっとそこまでのお出かけ用のかごバッグにアレンジしてもお使いください。

今も昔もどこででも

日本でも古くから日用品や装飾品、あるいは建築材料、農業、漁業と言った生活用品に竹素材などが使われてきましたが、世界で各国さまざまな自然素材でかごが作られ愛用されてきました。その中でも日本はちょっと特別で、日用品の竹かごだけでなく、美術工芸品としても発達してきました。歴史を掘り起こせば、千利休の時代から、茶道の世界で花かごとして竹かごは使われています。
繊細な工芸品と暮らしの道具、どちらも日本人の丁寧なものづくりの精神が反映され、現代でもその美しく、温もりある手仕事に感動させられます。

同じ用途でも、異なる素材、異なる形や編み目。日本全国、世界各地のかごから、その地域の特徴や根付いた暮らし、人々の性格までもが垣間見れるようなかご製品は高価な伝統工芸とは異なり、身近な歴史と技術も知る機会にもなります。

素材の調達から加工まで、日本人らしくまじめに丁寧であるかご作りは、素材の耐久性が生かされた丈夫さと、プラスチック製品にない職人さんのぬくもりが、使い続ける楽しみと愛着をもったモノとの暮らしを教えてくれそうです。

岡山 い草 手提げ(いかご)
   

 

  • 岡山 い草 手提げ(いかご)
  • 側面
  • 上から見た様子
  • お弁当箱も入るサイズ
  • 日本でも有数のい草の産地、岡山の手提げかご
  • サイズイメージ
  • 底面
  • インナーバッグと合わせても雰囲気が変わります
サイズ 横約36×縦17×高さ21(cm)
取っ手含めた高さ 約30cm
重量 約450g
素材 い草
製造国 日本(岡山県)

ご使用上の注意

  • ◇ささくれや破片でお体や衣類などを傷めないようご注意ください。
    ◇水に濡れたらカビが生えないよう、できるだけ拭き取り、日陰の風通しのいいところで乾かすようにしてください。

注意事項

  • ◇天然素材を使った職人手作りの為、一つ一つの形・風合い・色味が若干異なります。予めご了承いただいた上でご購入いただけると幸いです。表示サイズ、重量などは目安となります。

関連コンテンツ:末永く使いたい、日本の竹かご

ブランド紹介

日本の竹細工

日本の竹細工

「ずっと愛着をもって使い続けられるモノと出会いたい」「出会ったときの嬉しさを共有したい」。ZUTTOは、そんな思いからはじまったセレクトショップです。
スタッフが長年愛用しているモノ。いろいろな方に愛されてきたモノ。実際に使ってみて本当に自信を持っておすすめできるモノ。そして、環境にやさしく、安心な素材。手に取れば分かる、作りの丁寧さ。そして、ずっとそばにおきたいと思える美しいデザイン。
愛着をもってずっと使い続けられるモノに出会えた時は、嬉しさもひとしおです。セレクトショップとして日本に伝わる道具たちもご紹介します。

商品 価格(税込) 在庫 個数
岡山  い草 手提げ(いかご) NEW

岡山 い草 手提げ(いかご)

送料無料対象商品(一部地域除く)

¥12,832(税込)
  • ペーパー
    ラッピング
  • リネン
    ラッピング
  • 熨斗
  • メッセージ
    カード
  • 海外発送
  • ZUTTO-
    eギフト

お気に入りに追加されました

マイページで確認する

カートに追加されました

カートを見る

閉じる